Webマーケティングのすすめ

特典だけ受け取ってLINE解除するとビジネスがうまくいかない本当の理由

特典だけで解除すると呪われる…!?


以前、添付画像の投稿をしまして、
まぁ笑い話っぽく書いたんですけど、実はこれ本当なんです。

って言っても、呪いがかかるのが本当なわけではなく…笑
大事なことなのでしっかり解説したいと思います。

特典が欲しいパターンは2種類ある

まず、得点が欲しい!という人には2パターンいると思います。

例えば私のLINE公式だったら
【世界観カラーが決まる3daysチャレンジ!】なんですが、

ブランディング最初の一歩。世界観カラーが決まる3daysチャレンジ! ブランディングの中でも最も影響力の大きい【カラー】自分のイメージ通りに活用できていますか? テリコ 3日間、簡単なワークに取り組...

パターンA

純粋に世界観カラーを決めて
ブランディングのきっかけにしたい!という人。

パターンB

この人はどんな特典つけてるの?
どんなデザインでやってるの?
登録したらどんなバックエンド提供してるのかわかるかな?
というモデリング目的の人。

で、動機はどちらでも良いと思うんです。
ビジネスモデルなんてそんなに
めちゃくちゃ新しくて見たこともない!とかってあんまり無いし、
偵察の方もウェルカム!と思ってます。

なので動機の是非を問いたいわけではありません。

特典だけもらって登録解除!の問題点とは?

動機が不純でも良いならば、なんで登録解除はしない方がいいのか?
それは、マーケティングの流れを知ることで理解できると思いますので、
詳しくご説明しますね。

パターンA:純粋に特典が欲しい人の場合。

世界観カラーが決めたいのはなぜかというと、
カラーで悩む時間を減らしたい!とか、
テーマカラーがあったら良さそう!とか色々あるとは思いますが、
さらにカラー決めたもっとずっと先で何がしたいのか?を考えてみると、

  • ビジネスをうまくいかせたい
  • ブランド作って集客を楽にしたい
  • カラー決めてブランドにして単価を上げたい

とかね、これまた色々あるわけですよ。

んで、この時に考えたいのが、
カラーさえ決まれば上記の目的が達成されるのか?というところ。

どうでしょう?答えは「達成されない」だと思うんですよね。

これはビジネスにおいても、人生においても同じことですが、
〇〇さえあれば…は幻想なのです。

だとしたら、世界観カラーを決めることは大事かもしれないけど、
世界観カラーさえ決まれば色々解決するかというと、
多分、気持ち的に満足するだけで何も変わらない……。

てか、それで色々変わっちゃうくらい効果的な必殺技だったら、
私も流石に公開しない!お金取るわ!って話です。笑

よく「有料級!」って見るけど、あれは本当に有料級ではなく
有料でも買う人はいるかもしれないけど、提供者からしたら

提供者さん

無料で配っても痛くない。
本当に伝えたいのはそこじゃないし。
けど、みんな喜んでくれるから配りますよ〜!

という程度の内容ってことです。

つまりは、その特典の後に来るメッセージの方がよっぽど本質の話って事なわけで。

それを読まずして登録解除しちゃう人ってのは、
本質を知る前にお得(っぽい)ものだけもらって満足してるワケなので、
きっとこの先も何も変わらないし上手くいかないよ?
って話。

レオン

やっぱちょっと呪いっぽいなって感じるのは僕だけ…?笑

パターンB:ビジネスモデルを研究したい人の場合。

こっちの人はもっと残念。

さっきも書いたけど、ビジネスモデルってのは
そんなにびっくりするほど大きな差ってないんですよね。
なぜならば先人達が研究に研究を重ねた
マーケティングという学問の上に築かれた城だからです。

つまりその城の外観をとっぱらった骨組みは、どこの城でも大差ない。

せっかく商品が売れて喜ばれてもなかなかリピートにつながらない時のシンプルな解決方法 テリコ 今日はちょいとマーケティング的なお話です。毎回1からスタートの集客に疲れちゃった人や、いつまでも売り上げが上がらない人に知って...

建築と一緒です。
どんな奇抜なお家だって、基礎はみんなしっかり作る。

だとするならば、ビジネスモデルの個性は細部にこそ命が宿るわけですよ。

ざっくり表面上で、
「フロントが〇〇で体験セッションはさんでバックエンドね〜…」みたいな、
こんな骨組み確認したところでモデリングでも何でもない。

それよりも、どんな装飾されてるのか?
細かいパーツの配置に意味はあるのか?
何を言わんとしているのか?
そこ観察分析研究仮説実行検証!が大切です。

テリコ的ビジネスモデルの分析方法

具体的に話をすると、私の場合のモデリングの仕方は、
誰かのLINEやメルマガに登録したら、まずnotionにその方の研究用ページを用意。

  • 特典のテーマは何か?
  • LINEへの登録はどのように促しているか?
  • その時に使っている言葉は何か?

ステップ配信が始まる前の流れを細かく書き留めます。

その後ステップが開始されたら、一話ずつ要約し、
何を言わんとしているのかポイントを抽出、テーマを推察。

送られてくるタイミングや通数を表にまとめてこちらも考察。

テリコ

3通目までは毎日くるけど、
4通目以降は3日に一度というペースになったけど
それはどうしてだろう?とか観察してるよ!

そして何より大事なのは、いち読者として、それが送られてきたその瞬間や、
メッセージを読んだ時にどんな気持ちになったのか?
という、
書き留めなかったら流れてしまって絶対忘れるであろう【感情】も記録します。

で、ステップが全て終わった際にあらためて全体を俯瞰してみて、
「あーこのタイミングでこのワードは刺さる!」とか
「この5通目を1日目に読んでたら違和感だわな〜!」とか

そーゆうのをあーでもないこーでもないと一人会議して、
その中で得た気づきやアイディアを自分のビジネスに
取り入れさせていただいてます。

テリコ

どや!?オタク気質ここに極まれり!!!

レオン

ビジネスオタク通り越して
ビジネスジャンキーだもんね〜……

ビジネスもデザインも神は細部に宿る

まぁ、さすがに私はやりすぎかもだけど、
でもビジネスをモデリングするってこういう事だと思うんですよ。
神は細部に宿るの。

そして、この熱量でモデリングしていくためには、
その相手にリスペクトが無きゃ無理なんです。
どーでもいい人のステップをここまで詳細に研究できない。

だからさ、Bパターンで私のLINEに登録して、
特典受け取ってその後の配信見ない人、私からなーんにも盗めてないよ?と。

テリコ

呪いをかけるまでもなくうまくいかないだろうなと。


はい、そんなわけで、
特典だけ受け取って登録解除しちゃう人が上手くいかない理由。でした。

モデリングしたい方はどうぞ私のLINE公式を分析してくださいませ!

ABOUT ME
テリコ
ブランディングデザイナーです。 2016年にフリー転身。主に個人事業主のビジュアルを含めたブランド作りのお手伝いしてます。【変】をこよなく愛するが故に個性派さんが大好物。個性派だらけの世界を作ってうっかり目立ちがちな自分を隠したい所存。ウイスキー好きさんも大歓迎。