マインドを整える

脱・仕事中毒。私なりのストレス発散方法ベスト3!🔈

テリコ

今日のテーマは私のストレス発散方法ベスト3!
正直仕事大好き人間なのですが、
気がつくと何だか最近疲れが抜けないな〜とか、
なんかストレスが溜まるなぁなんてことも
(一応人間なんで普通にある。笑)

そんな時に、どうストレス発散してる?
というお話をまとめてみました!

\この内容を音声で聴きたい方はこちら↓/

【第3位】海を見にいく

本当に海が好き過ぎて、去年まで鎌倉に暮らしていたんです。
鎌倉という街には、街そのものに憧れがある人が多いんですけど、
私は鎌倉自体には全く知識がなく、馴染みもなく、
別に鎌倉じゃなくても江ノ島でも良かったんです。
けど、とにかく海の近くに憧れがあって、住んでみたかったんですよね。
で、住んでみた結果、家の近くに海があるって最高でした。

今みたいに、リモートワークが普通になる前から
家やコワキングスペースで仕事してましたが、
いずれにせよ仕事が始まってしまったら、
同じ場所からほぼほぼ動かないんですよね。
あまり人と会話することも少な買ったと思います。

そんな時に、自転車で5分のところに海があるのは本当に救いで…
寄せては返す波をただただ眺めるだけでストレス発散になりました

ちなみに、鎌倉の海は朝日が昇る方向ではなく、夕日が沈む方向。
特に秋頃は綺麗な夕日が空とグラデーションになって、
辺りが暗くなっていくマジックアワーの時間帯が本当に最高でした。

テリコ

想像してみてください。
秋の夕方4時過ぎ、空を見上げたらほんのりピンク。
あ、今海まで行ったら夕日が沈むのが見られそう!
そこから自転車を飛ばして5分で海着。
沈むまでのゆったりした時間は、今思い返しても最高の時間でした。

レオン

めちゃんこ優雅な生活じゃん

テリコ

海の近くに住むだけで、
タダで優雅になれるんだから住む場所って大事よね。

【第2位】動物と触れ合う

2年ほど前に天に召されてしまったんですけども、フェレットを二匹飼ってました。

ちょうど三十歳の時、一人暮らしの部屋に帰るのは寂しいなと思い、
誰か待っていてくれれば心の支えにもなるのに……けど、
犬や猫だと、人恋しい想いをさせてしまうかもしれないし、
鳴き声とか、住人の方達にも迷惑になったり、クレームにもなりかねないし…

そんな時見つけたのがフェレット。
人にそんなにべったりしない。鳴かない。足音も静か。
しかもそこそこに長生きなので、お別れまでも時間がある。最高じゃん!と。

しかも二匹で飼ったら、フェレットどうし楽しく遊んでるので
よけい人にはそんなに懐いて来ない。(笑)
当時の私にとっては、フェレットのそんなドライな性格がピッタリでした。

そして、例えほんとに嫌なことあってボロボロになって帰ってきても
面倒見なきゃいけない対象がいるとそこで気が紛れますしね。

無条件で兎にも角にも可愛くて、あの頃相当支えてもらったなぁと思います。

ちなみに今は犬を飼ってます。
人間て動物と目が合うだけで幸せホルモンが分泌されるんですって。
生き物の力って偉大ですね。

【第1位】彼に喋りまくる

これがダントツ一番のストレス発散。

私の溜まった鬱憤やら何やらを、
全てぶつけられる彼はどうなのかっていう話なんですけど。(笑)

体格も良いのでね。受け止め力もありそう。(見た目かよ)
久しぶりに会うと、ここ最近あったことを
ダイジェストで話し続けて、消化吸収していただいてます。

ちなみに私はただ聞いてほしいタイプではなくて、
相手の意見も聞きたいタイプ。(めんどくさいやつ)
自分一人の知見なんてものは極小であると日頃から思っているため、
他者からの意見を聞いて、
人によって違う受け止め方を知る
のがすごく好きだし、
それを聴くことで自分の視野が狭くならないように
保ってるみたいなところがあります。

そして彼はかなりひょうきんな一面がある…というか、
いつも笑いのことばっか考えてるため、
例えば、私が何かを愚痴ったとしても、
じゃあその現象に対してどう切り返したら
笑いに変えられるか?と大喜利が始まります。
それに私も釣られて乗っかるタイプなので、いつのまにか爆笑していて、
気がついたらスッキリしているんですよね。
嫌なことが笑いに変わるって、サイコーかよ。

現実逃避と発散を混同せず、健康的に。

今でこそ、独立生活を自由に謳歌している私ですが、
会社員時代はめちゃくちゃストレスフルでした。
今の仕事がなんでストレスなくできるのか?
って考えると、シンプルに好きなことを仕事にしているからだと思っています。

全部自分で決めて、私が好きでやっていると自覚していると、
ちょっと何かが起きても、
自分で選んでるんだし…と気持ちが切り替えられます

ちなみに、会社員時代の発散方法はお酒一択!だったんですが、
今思うとお酒は現実逃避であり、ストレス発散にはなりません。
酔いが覚めればまた元の現実。
解決にも繋がらないので、ただただ楽しくない酒に無駄金が流れるだけ。
当時の私に言いたいのは、

テリコ

そんなとこに無駄なエネルギー垂れ流すなら、
自分のやりたいことに一歩踏み出せー!

ってことですかね。

逃避と発散、しっかりと切り分けて、健康的にお仕事していきたいものです。

ABOUT ME
テリコ
ブランディングデザイナーです。 2016年にフリー転身。主に個人事業主のビジュアルを含めたブランド作りのお手伝いしてます。【変】をこよなく愛するが故に個性派さんが大好物。個性派だらけの世界を作ってうっかり目立ちがちな自分を隠したい所存。ウイスキー好きさんも大歓迎。