干し椎茸の戻し汁(エッセイ)

逗子に向かっていたのになぜか80km離れた船橋に辿り着いた顛末書。

昨日は、久しぶりに会えるかと思いきや
待ち合わせ時間に80kmも離れた場所で
大ボケをかました私を笑い飛ばしてくださった友人と、
ザワつかせてしまった一部のFacebookユーザー様に
心よりお詫びと御礼を申し上げます。

関東地方にお住まいでない方からすると、
逗子と船橋がどれだけ的外れか想像がつきにくいかと思いますが、
逗子は神奈川の海沿い、船橋は千葉の海沿い、

神奈川と千葉の間には東京都があるわけで…
そして私は神奈川県民。

県を跨がず県内の友人と会おうとしたところ、
なぜか東京をすっ飛ばして千葉までたどり着いてしまったという
人生最大の場外ホームランをかっ飛ばしました。

画像参照:https://souko-navi.jp/public/user/images/new/map/kanto_new/1.png

しかも私は昨年まで逗子駅のお隣、鎌倉駅に住んでいたのに。です。
いや本当、船橋って駅名をみた時は、

テリコ

いつの間にどこでもドア開発されたんかな?

って思ったよね。

日頃わりかししっかりものと思われがちなもので、
「できることとできないことの落差が半端ない」と

いくら言っても信じていただけないことが多いんですが、

今回図らずも自らそれを証明してしまい、
ここまで酷いとは思わなんだ…と、
昨日一日、割と本気で凹みました😂

なしてそんなことになったかと申しますと、
乗り換え駅である武蔵小杉駅。ここが鬼門です。

武蔵小杉は神奈川です。

なのに、上り線も下り線も行き先に東京の地名が表示されておるのです。
上りに乗ると恵比寿を通り下りに乗ると新橋を通る。
これでいつも混乱します。

今神奈川にいるのにどっちに行っても東京だなぁ。不思議だなぁ。と。
(とか言いわけしてますけど乗った電車は津田沼行き。
津田沼はまごうことなく千葉県ですが、
乗った時点では「津田沼って逗子方面?」て思ってた)

まぁ平たく言いますと、逆方面の電車に乗ったわけです。

寝癖がはねてるのを面白がって自撮りしてる場合じゃなかったわけですよ。

しかしながら、私去年まで逗子のお隣の鎌倉に住んでたし。
散々乗り換えてる駅で乗り間違えるわけないじゃん?
という過信から、
途中通り過ぎる駅を全く確認せず……嘘です。確認しました。

新橋を通り過ぎた。
東京を通り過ぎた。
市川を通り過ぎた。

確認したけど、………それって逗子方面?てずっと思ってた😂

つまり、私は恐ろしく地名を覚えないし、
覚えてもその場所が何県なのかがさっぱりわからない!
これはもうどうしてそうなのかわかんないけど
脳みそがそうできてるとしか思えない!
(だけど地図は読める不思議)

そんなこんなで船橋に辿り着いた途端ぴんときました。
友人に、大のふなっしーファンがいるからです。

画像参照:https://www.tokyo-np.co.jp/article/57483

彼女はふなっしーが好きすぎて東京から頻繁に船橋に通っています。
船橋の話ばかりしているので、流石の私も船橋は千葉である。と記憶していました。

なので私の脳内はこんな状態🔻
新橋〜(逗子方面に向かってるけどまだ東京)
東京〜(逗子方面に向かってるけどまさに東京)
市川〜(逗子に近づいているはず…ん?神奈川?)

船橋〜(いきなり千葉ーーー!!!)

えーーーー!なんで!?(お前の脳内が何で?だわ)
まさかだけど…船橋って…神奈川じゃないよね?

混乱する頭で乗り換え検索。

え、船橋から逗子ってどんなに急いでも1時間半かかるんですけど?
今待ち合わせの5分前なんですけど??

なぜわからないけど自転車ナビタイムでも経路を検索(コンフュージョン!)

80km!チャリだと6時間もかかるよ!(その情報いる?)

パニック状態で友人に画像を送りつける&電話。

爆笑する友人。女神……。

本当に…ごめんなさい…。

日頃、取り返しのつかない失敗なんてそうそう無いと思っていて、
なんでも果敢にチャレンジするタイプなんですが、
流石に今回のこれは取り返しがつかない。

今こそまさにどこでもドアが欲しいけど、
逗子には最短でも1時間半…予定はキャンセルとなりました😭

その後、せめて船橋に来た理由を作りたいとじたばたしてみたんですが、
有名店に行ってみたら予約じゃないとダメと追い返され、

駅ナカの電気屋で爆買いでもしてみるか!と思うものの
家電は吟味したい派が炸裂し何も買えず…

仕方なく謎に牛タン定食食べて帰ってきました🐮

帰りはグリーン車で贅沢してやるぜ!と意気込んだら、
今度は武蔵小杉寝過ごして(やっぱ鬼門)
帰りも通常より1時間以上多く時間をかけて帰宅💀

最近、自分のポンコツさをきちんと認めて
逃げたり先送りするのではなく人に頼ってみようと決意した途端、
お前のポンコツさはここやー!!と知らしめるかの如く。な出来事でした。

神様意地悪。

飛ばすにしてももう少し近く(30kmくらい)にしてくれてもいいじゃない。
80kmはクレイジーだよ。

そんなわけで、逗子に向かってるはずが船橋に到着するという、
「ちょと逆方面の電車乗っちゃった★テヘッ」
では済まされないぶっ飛び方をした顛末は以上です。

今後はこのような事がないよう自分のポンコツさをつぶさに認めて、
他人様にご迷惑をおかけすることのない範囲で、
笑い飛ばしながら生きていきたいと思います!

ABOUT ME
テリコ
ブランディングデザイナーです。 2016年にフリー転身。主に個人事業主のビジュアルを含めたブランド作りのお手伝いしてます。【変】をこよなく愛するが故に個性派さんが大好物。個性派だらけの世界を作ってうっかり目立ちがちな自分を隠したい所存。ウイスキー好きさんも大歓迎。